新宿のクリニックではザガーロのジェネリックが買えるのが魅力

予約不要で受診できることなど、忙しい人にも利用しやすいクリニックが見つかる

新宿にはザガーロというAGAの治療薬を処方できるクリニックがあります予約不要で受診できることなど、忙しい人にも利用しやすいクリニックが見つかるジェネリック医薬品があり、2020年の10月から日本の医療機関でも買える

何故、ザガーロの方が効果が高いと言えるのかについては、AGAによる薄毛を引き起こす原因となるDHTを生成する5αリダクターゼに関係があります。
この還元酵素にはI型とII型という2つの種類があることがわかっていますが、プロペシアは片方の種類しか阻害できないのに対して、ザガーロは両方を阻害できる点が強みになっているからです。
このことにより、今までプロペシアを飲んでAGA対策をしてきたのに、薄毛の改善効果があまり感じられていないという悩みを持っている人は、この薬に変更して効果を試してみるのもおすすめと言えます。
それは、飲む薬を変更することで今までよりもDHTの生成が抑えられれば、髪への悪影響が少なくなって薄毛が改善するという良い結果が得られる可能性があるからです。
ところで、新宿のクリニックでこの薬を処方してもらうのがおすすめの理由としては、このエリアなら駅から近い場所にもこの薬を扱っている所があり、予約不要で受診できることなど、忙しい人にも利用しやすいクリニックが見つかるからという点が挙げられます。